ネイチャーファミリー 岡山川下り自然体験!blog

Nature Family ブログ
岡山の高梁川で川くだりを始めました!夏のアウトドアに川遊びはピッタリ♪
普段着のままでも下れますし、泳ぐ方はウェットスーツ等の貸出しもあります。
身近な川で自然満喫、網を片手にジャングル探検。ザリガニ探しや小魚捕り!家族で、皆で、川くだり!
所要時間約2時間-/お問合わせは090-8065-8963まで。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
2019年シーズン無事終了!皆さま感謝!¥(^0^)/

2019年も無事終了。皆さん有難うございました!

夏休みも終わり、皆さんいかがお過ごしでしょうか?


今年は訳あって8月のみのツアー開催となりましたが、
120名を超える方達に参加して頂き、
本当に有難うございました!¥(^0^)/

 

あの去年の豪雨災害後の
川下り体験ということもあって、
お客様達果たして予約してきてくれるかなーと
内心かなり心配していたのですが、
「待ってました!」「良かったです!」等
沢山の応援を頂きました。

本当に皆さんに支えられていることを
今年特に実感しました。本当に感謝です。

 

しかし、今年のツアーを振り返ってみると。

 

【滑る川底の石】

 

とにかく川底の石がよく滑りましたねー。
今までに無いほどの滑りようで
私の特別仕様のサンダルでも悪戦苦闘するほど。
治水工事の影響なのか、あれだけの洪水の為なのか
アユの遡上の影響なのか、
理由は分かりませんが、とても大きな変化でした。
その為手足に小さな切り傷を作ってしまったお客様も
数名おられ、申し訳ありませんでした。

 

【熱中症】

 

ツアー途中から体調を崩され、船酔いかなと
本人言われてましたが、ゴール後に頭が痛くなり、
熱中症と判断。しかし時既に遅く、
しばらく動けなくなってしまいました。
ガイドとしてもう少し的確な対応が
出来たのではないかと反省しております。
氷などで体を冷やした結果、回復されたので
良かったのですが、苦しい思いをさせてしまい
本当に申し訳ありませんでした。

 

【危機感の無さ】

 

また、ウォータースライダーポイントは
以前にも増して、川底が急激にえぐられた形に
なりました。
「この先流れたら危ないからね」と前もって
説明もしてからチャレンジしております。
ここで大半のお子様はこの場所まで来ると
慌てふためき自力で泳いだり、もがいたり、
叫んだりを試みたりして
「川の怖さ」を感じてもらってます。
しかし、今回数名の子供達は
危機意識が無いのか、流されても大丈夫と
思っているのか、そのまま遊びながら
流されていくという無鉄砲さを何度も繰り返し、
ガイドとして課題が残りました。
(実際にはその度にレスキューしており、
皆無事です。)
後、今年も数名の方がウォータースライダー中に
川底の石で打撲を受けております。
こちらも説明しているとはいえ、痛い思いを
させてしまいました。

 

【ツアー中止】

 

それから今年も台風の接近や
連日の雨による増水の為に4日程中止となり
ご予約されたお客様、参加できず、
申し訳ありませんでした。
以前にも増して川下りが出来るかどうか慎重な
判断が必要になってしまい、
安全第一とはいえ、主催者としても辛いところです。

 

「自然」

 

今年も数々の反省点と課題が残りましたが、
無事大きな事故も怪我も無く終わることができて
その点では本当に良かったと思います。

洪水を起こすのも自然ですが、
楽しい環境を作ってくれるのも自然です。
人はそれを畏れ、敬意を払い、
その中で共に生きていくしかありません。
その術を体で覚えることの助けに
少しでもなればいいなと思っています。

 

「笑顔」

 

今年も沢山の笑顔に出会うことが出来ました!
その笑顔が私の喜びでもあり、ツアーを行う
原動力でもあります。ホントやって良かったなと
心から思える瞬間で、幸せを感じます。
時間にしてみれは相当短い時間なのですが、
その思いはずっと心に残ってると思います。
大切にしてもらえたらガイドとして最高です♪

 

「協力関係者」

 

そうじゃ水辺の楽校 様

 

暑い中、快適な公園づくりをしてもらい
仮設テントの設置と河川敷への入場許可、
トイレの利用を今年もさせてもらいました。
いつも気にかけて頂き本当に有難うございます。

 

高梁川漁業協同組合 様

 

去年の洪水の影響がまだ癒えぬ中でも
時間を割いて話を聞いてもらい
変わらぬご協力を会員の皆さんからも頂き
有難うございました。
また午前午後と毎日2回ボートで横切らせてもらった
釣人様にも感謝です。

 

国土交通省 中国地方整備局

岡山河川事務所 高梁川出張所 様

 

今年もゴミ拾いをしたのを快く引き取って下さり、
また毎日水位とダム放水情報も提供して頂き
有難うございました。
お陰で安心してツアーを行うことが出来ました。

 

(株)ベストパートナーズ&アソシエイツ 野呂様

 

去年一年間出来なかったにも関わらず、
今年も変わらぬ条件でいつものように
国内旅行傷害保険を適用して下さいました。
ご兄弟でいつも暖かいお言葉も頂き
感謝でいっぱいです。野呂様達のお陰で
今年も安心して川下りができました!
本当に有難うございました!

 

そして最後になりましたが、
いつも川下りの様子を話すと親身に聞いて
アドバイスしてくれた嫁さん。
「いってらっしゃい!」「おかえり!」と
いつも笑顔で送り迎えしてくれた娘二人。
家族の支えがあったから
今年も無事に終えることが出来ました。
本当にありがとうね。

 

また皆さんとご一緒できる日を楽しみにしております!

 

  Nature Family ガイド トシ

 

JUGEMテーマ:アウトドア!

 

次女と水上トランポリン

次女と水上トランポリン

コメント
コメントする(※実名書くと公開されます!)









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blog.nature-family.com/trackback/1015955